イージーアップテントのステップワン

BLOG

ブログ

浅草鷺神社 酉の市

今年も浅草の酉の市に行ってきました。会社を始めてから欠かすことなく商売繁盛をお祈りしてきます。自分が幼かった時から身近なお祭りです。今年は11月に酉の日が3回あるので「三の酉」まであります。昔から三の酉のある年は火事が多いと言い伝えられています。これは地方などに宵に鳴かぬ鶏が鳴くと「火事が出る」といわれたことから出た俗信です。(※鷲神社ホームページより抜粋しました)ここ数年はコロナの影響で入場制限等がありましが今年は久しぶりに制限なしの開催になったようです。
以前は夜に行っていましたが混雑してしまい近くの駐車場が満車になるのと、大変な賑わいでお参りに時間がかかってしまうので昼間に行くようになりました。夜は混在しますが提灯にも明かりが灯され風情があってお勧めです。


色彩鮮やかな熊手を見るもの楽しみの一つです。

鷲神社のある千束は浅草雷門からも近いので散歩がてら散策したり。美味しい食事処もたんくさんあります。まだ行ったことのない方はぜひ来年行ってみてはいかがでしょうか。

 

Posted in 仕事のこと, 日常のこと Leave a comment

下町ウォーキング

9月頃の話になりますが蔵前駅周辺を早朝ウォーキングしてきました。墨田川がすぐ近くにあってスカイツリーもとてもよく見えます。秋になって周辺のショップには来年の干支である「うさぎ」の商品がたくさん並んでいました。


私が子供の頃は、銀座をはじめ浅草や蔵前にも都電の路面電車が走っていてよく乗車したものでした。運転手さんの他に車掌さんも乗車していて、切符を買うとパチン・パチンと乗車した所から行き先まで穴を空けて渡してくれていました。たしか小学校で購入したカッパのバッチを付けて都民の日に乗ると無料だった記憶があります。はるか昔の事なので記憶が曖昧であります。


東京都交通局画像

蔵前駅の近くには鳥越神社がありますので、近くをウォーキングした時は参拝します。東京のビルや商店が沢山あるところですが、この日も参拝する人が朝から絶え間なく来ていました。


下町にはお洒落な佇まいのお店がたくさんあって、それぞれを見ながら歩くのも楽しみの一つです。朝が早いとまだOPENしていないので何屋さんなのかと考えながら通り過ぎます。仕事柄 オーニングの色やロゴの入れ方が気になりますね。


車に乗って移動するとついつい見過ごしてしまいますが、徒歩ならゆっくり見ることができます。お腹が空いたらちょっと寄れるカフェなどもあって下町ウォーキングとってもおススメします!

 

Posted in 日常のこと Leave a comment

1971年製コンプレッサー

ステップワンで使用しているコンプレッサーは1971年製と記載があります。なんと!昭和46年製という事になります。その昔、父親が都内で会社を営んでいた頃に設備として購入した東芝製のコンプレッサーです。TOSHIBAは漢字で書くと東芝ですが、正式には「東京芝浦電気」と呼んでいた記憶があります。サザエさんのスポンサーをしていたので年配の方はご存知だと思います。私は機械いじりが大好きで電気の資格を持っているので、機械や電気の事はほとんど自分で出来てしまいます。今回はモータの清掃とコンプレッサーオイルの交換をしました。


 

外観はだいぶ くたびれたように見えますがまだまだ現役選手です。機械はメンテンナスをしっかり行って、大切に扱えばほとんど壊れることなく働いてくれます。

 


コンプレッサーは空気の圧縮過程の副産物で水の凝縮が起こります。対策は色々ありますが、基本的にはタンク内に溜まった水分を定期的に抜いて、吐出口にはエアフィルター(オートドレンタイプ)を取り付けると良いと思います。

今日も元気にコトコトと速いテンポで圧縮空気をタンクに溜めています。

 

Posted in 仕事のこと Leave a comment

エンデバーテントをご紹介します!

イージーアップテント史上、最も強靱(きょうじん)なモデルが新登場しました。EnDeavor(エンデバー)シリーズです。このシリーズには3m×3m、4.5m×3m、6m×3mに加えて六角形テントも登場し、そのユニークなフォルムがPR効果をさらに高めます。エンデバーのフレームには航空機にも使用される軽量アルミ素材「6061-T6」を使用し、ラインナップ内で№1の強度となっています。


こちらは EZUPテント。型番:END30テントです。サイズは3m×3m。重量は天幕を含めて31kgです。使用頻度の高いスポーツチームや、マルシェ出店などに特におすすめします。


脚の画像です。支柱の厚みを従来型に比べて1.5倍とし、断面を八角形にすることでさらに強度をUPしていますので耐久性の高さも実感して頂けます。


こちらは外周トラスの断面画像です。上がエンデバー、真ん中がDXA(アルミ)、下がDX(スチール)となっています。一目見てエンデバーのheavy-dutyさが伝わると思います。


エンデバーシリーズとDXA(デラックスアルミ)のコーナーポスト(脚)の比較画像です。画像の左上がエンデバーシリーズ特有の八角形支柱である「コーナーポスト上部」。左下が「コーナーポスト下部」です。より強靱に、より安全に を求め耐久性が向上しています。

EZUP・エンデバー・ハブシリーズは、タフな環境での使用に耐えらるため、放送局や消防関係など各方面からの問い合わせを多く頂いております。デモテントがご用意出来ますのでステップワンまでお気軽にご相談ください。

 

Posted in お知らせ, 仕事のこと Leave a comment

新商品 『ワンテント』 販売開始のお知らせ

ステップワンでは、自社オリジナルテントとしてワンテント(One  Tent)の販売を開始します! インスタント型テントのプロフェッショナルとしての経験を活かして、安価で扱いやすく、そして何と言っても天幕に全面プリントが出来るテントの販売を始めました。ホームページでの商品案内はまだ準備中ですのでもうしばらくお待ちください。

ワンテントのラインナップは

・3m×3mテント

・4.5m×3mテント

・6m×3mテント

の3種類のサイズで販売いたします。フレームはアルミ&スチールの複合となります。複合フレームとは、脚がアルミでそれ以外の骨組みがスチール製です。※初期タイプのテントはALL鉄フレームとなっています。天幕は白色または全面昇華プリント仕様になります。


↑弊社オリジナルテントの新ロゴはこちらです。

 



記念すべき ワンテントの1号 は習志野高校サッカー部さまへ納品しました!

 

 

Posted in お知らせ, 仕事のこと Leave a comment

テントの修理

今日はテントの修理とメンテナンスで合計 4基 のテントが送られてきました。最初にチェックしたのはDXA30型テントです。このテントは脚が縮まらなくなったとの事でした。原因を聞いてみると、テントの使用中ではなくて運搬中になってしまったようです。長くテントを取り扱っていますがこの様な不具合は初めてです。他にも不具合箇所がないか細部まで確認してみました。ついでに天幕も隅々まで確認させて頂きました。結局この脚の部分を新しいパーツに有償交換して完了予定となりました。

補足ですが、このタイプ(DXA/DX-2017シリーズ)は脚を伸ばし過ぎるとロックが掛かって脚が縮まりにくくなります。その時はL型ロックを解除したまま脚の底辺を地面に強く当ててください。もしくはテントを横にしてL型ロックを解除した状態で木槌等で叩くと元に戻ります。


次は、DXA45テント×3基のメンテナンス&修理です。見積もりを作るので隅々までチェックします。チェックするのは1本1本曲がっていないかひたすらに確認します。時には直線棒を当てて確認していきます。当然とても時間が掛かりますがここが重要なので手を抜くわけにはいきません。


画像を見ての通り、トラス(骨組み)が折れてしまっています。この様な場合は他にも荷重が掛かっているので慎重に点検します。もちろんネジやプラスチックパーツも同時にチェックします。このテントは天幕を新調する予定ですので、次回どのようなデザインに仕上がるのか楽しみです。

イージーアップテントは古~い年式を除いて、ネジ1本までスペアパーツを在庫していますので万一故障しても修理が出来ます。簡単な修理ならご自分で可能です。自分で修理するのは難しそうだな…という場合はステップワンにお任せください。パーツの他に修理費用は掛かってしまいますが、修理費用以上にキチンとメンテンナンス&修理いたします!

Posted in 仕事のこと Leave a comment

ウォーキング

8月最後の週末は 皇居・丸の内周辺にウォーキングに出かけました。早朝からランニングしている人が多く、また本格的なロードでサイクリングしている人もたくさんいました。


 


 


ウオーキングは身体に良くて気持ちいいのですが、終わった後ついつい食べ過ぎてしまいます。。。

Posted in 日常のこと, 未分類 Leave a comment

パタゴニア様テント

いろいろな街中、イベントや展示会場などに行くと自分が製作したテントを発見することがあります。どんな昔に作ったテントでも自分の作った製品はすぐに判るもので、活躍している様子を見るととても嬉しくなります。

先日、東京・丸の内に出かけたところ、偶然にも以前製作したテントに出会いました。


このテントでは、オーガニックの食材や環境に配慮したキッチンツール等を販売していました。魅力的な商品ばかりで私も購入しました。丸の内ブリックスクエア前の広場で8月26日・27日の期間限定出店とのことでした。撮影の許可を頂いてパチリ。オーガニック食材も購入させて頂きました。


テントを大切に使っていただきありがとうございます!

Posted in 事例紹介, 仕事のこと, 未分類 Leave a comment

テントの修理について

ステップワンではイージーアップテントの修理及びパーツの販売を承っています。パーツは脚やトラス、ネジ1本に至るまで在庫しています。簡単な修理であればご自身でも可能です。ただ古いテントの場合パーツ在庫が無い場合もございます。その場合は残念ながら「廃盤のためパーツの在庫がございません」とお伝えする事もございますが、なるべく使用可能な互換パーツをご案内しています。修理お問い合わせの際は下記画像の様なシールに記載の「フレーム品番」をお知らせください。


このシールはコーナー脚から出るトラス(骨組み)に貼ってあります。フレームに1枚しか貼ってないので探してみてください。(DXA/DX60テントには2枚貼ってあります。)もし見つからなくてもご安心ください。お電話頂ければベテランスタッフがテントの特徴をお聞きししてお持ちのテントを判断致します。



また、テントの破損が激しくてご自身で修理することが難しく思う時でも諦める前に一度ご相談ください。ほとんどのテントはきちんと修理してお戻ししています。パーツの他に修理工賃と送料が掛かりますが、細部まで確認して修理しております。修理依頼のテントを弊社に直接持ち込む会社様も多くおりますので事前にご連絡の上ご相談ください。

もちろん天幕の修理も承っておりますので、安心して弊社取り扱い商品をお選び頂ければ幸いです。

Posted in 仕事のこと, 未分類 Leave a comment

アメリカン スナック


米国で売っているスナック菓子に 『Fritos』 フリトスがあります。コーンチップで、日本で売っている「とんがりコーン」がすごく濃厚になった感じでしょうか。僕はふだんお酒を飲まないのでコーラやペプシを好んで飲みますが、このフリトスはコーラによく合ってすごく美味しいのです。でも残念ながら日本では手に入らないのです。(フリトレー社製品なので似たスナックは沢山あります)
以前はごく限られたお店で売っていたり、米軍基地のお祭りなどで入手できたようなのですが・・・
どなたか国内で売っているところを知っていたら教えてほしいくらいです。


おすすめのスナックではありますが、カロリーが多いので食べ過ぎには注意ですよ。
入手できないのなら何とか自分で作れないかな~ と考えているこの頃です。

Posted in 日常のこと Leave a comment

PAGE
TOP